日本医学トレーナー協会 Trainer Journal
会員ページセミナー活動報告


クリニックと併設のデイケア施設の両方で勤務。

クリニックと併設のデイケア施設の両方で勤務しています

元々は着物の営業をしていて、人間関係に疲れ、ノルマにも追われていました。
そんな中でもっと純粋に人と関われる仕事に就きたいと考え、どんな職種があるのか探していて、雑誌で見つけたトレーナーなら、私の思いに近い職ではないか?と思ったのがきっかけです。

自分で周りに流され易い性格だと分かっていたので、何校か見学させていただいたなかで、皆さんがしっかり挨拶も出来、とても集中して授業を受けておられるのを拝見し、関メディに決めました。
全く初めての分野だったので、訳の解らない事ばかりで不安でしたが、信頼の出来る講師陣に会え、解らないところは、質問をまとめて、講師陣に答えて頂きました。結構質問攻めにしたような気がしますが、 しっかり答えて頂けたので、解らないという不安はあまり感じずに済んだと思います。

在学中の一番印象的な出来事は、テスト前にみんなで集まって、勉強したり、手技の練習をした事です。

現在私は、クリニックと併設のディケアの両方に勤務しているので、クリニックでは主にパワーリハビリの指導をし、ディケアでは、パワーリハビリの指導と、ホールでの遊びを取り入れたリハビリの指導です。
関メディで学んだことは全部色んなところで役にたってると思います。
夢は、リハビリを続けることによって、皆が楽しく社会に参加出来るようにしたいです。

私もそうでしたが、久しぶりに学生になられた方も多いと思います。
人間としても成長出来るチャンスだと思うので、勉強もですが、同期の仲間との絆もぜひぜひ、深めて下さい。

バックナンバー